なぜ家が売れない?売れない理由は必ずある

家を売りに出したけれどなかなか家が売れない。かつてはどんな不動産でも買い手がついたものですが、誰もがフトコロ事情の厳しい近年では、売れる条件を整えておかないとまったく買い手がつかないことも珍しくありません。

最初から売れる条件の揃っている物件は、売りに出してすぐに買い手がつくことが多いですが、売れない条件の揃っている物件では、1年以上も売れないケースもあります。

家が売れるまでにかかる期間はおよそ3ヶ月程度が平均的といわれています。 これは媒介契約の有効期間が3ヶ月となっているため、不動産業者もこの期間内に売却することを目安としていることが多いためでしょう。

売りに出してから3ヶ月が近づいても家が売れない場合には、なぜ売れないのか?売れない理由はどこにあるのか?安易に媒介契約の更新を行う前に、もう一度しっかりと家の売り方を検討しなおす必要があるといえます。

まず、あなたが売りたい物件に対して

  1. ①問い合わせはあったか?
  2. ②内覧希望者はあったか?

この二つが売り方を検討しなおす際の大きなポイントとなります。

①問い合わせはあったか?

もしも問い合わせがまったくなかったり、あっても極端に少ない場合などは、 家を買いたい人にあなたの物件の情報が、きちんと伝わっていない可能性があります。もっと簡単にいうと不動産業者が売ろうとしていないということです。

媒介契約の種類にもよりますが、レインズや自社独自の不動産流通情報などに掲載されていなかったり、家を探している人に積極的に情報を提供していないケースです。 また査定額が極端に高い業者と媒介契約を結んだという場合には、他の物件をより良く見せるための、いわゆるつぶし物件とされてしまっている場合もあります。

もう一度不動産業者とよく話し合い

  1. A.媒介契約の種類を見直す
  2. B.販売価格を見直す
  3. C.他の不動産業者に変更する

などの措置が必要となってきます。

②内覧希望者はあったか?

内覧希望者がなかった場合

問い合わせは多数あるけれど、内覧希望者がなかった場合。この場合は不動産業者は家を探している人に対して、きちんと情報が届くようにアプローチしていたことになります。しかし内覧を希望するまでいかないということは、価格設定に魅力がなかったと考えられます。

  1. ●販売価格を見直す

周辺環境になんらかの原因がある場合もありますが、周辺環境について変えることはどうにも難しいです。ですのでこの周辺環境だけど、この金額なら仕方ないか。 と思えるよう価格設定で折り合いをつけるわけです。

内覧希望があった場合

内覧希望者があって、きちんと家の中まで見てもらった。その上で買い手がつかない場合には、物件そのものになんらかの問題があるといえます。具体的には築年数、内装の状態、などに対して価格設定が適正でないなど。

  1. ●クリーニング・リフォームなどを検討

この場合、価格を下げても買い主から見るとあまり魅力的な物件に映らないケースが多いです。ローンが残っている場合には残債との兼ね合いもあります。価格を下げるよりも、徹底的なクリーニングや、リフォームを行うなど、物件をより魅力的に見せるような対応が必要となります。

また、内覧時の売り主側の対応に問題がなかったか?もう一度思い出してみましょう。買い主に対して誠意のある対応が出来ていたでしょうか?

  1. ●内覧時の対応の見直し

もちろん売り主であるあなたが悪かったわけではなくても、何がしか気になっていたことがあるかもしれません。家を買うことは人生の中でも1、2を争うほど大きな買い物です。極端に丁寧である必要はありませんが、しっかりと誠意が伝わるような対応を心がけることが、スムーズな売却への近道となるケースもあります。

もう一度周辺の相場価格を洗いなおす

家の売り方を検討する際のポイントは上記の通りですが、どの場合にも周辺の相場価格との兼ね合いは非常に重要です。最初に売却価格を設定する際、相場価格についてなにも考えていないという方はいないでしょう。

しかし結果として売れないということは、最初にインプットした相場価格にズレがなかったとはいえない面もあります。そういった意味で、もう一度周辺の相場価格を洗いなおすことは非常に重要です。

もう一度査定⇒別の不動産業者を検討してみる

別の不動産業者との契約を考えるなら、必然的にもう一度査定してもらうことになりますが、その場合にはより多くの業者での査定をお勧めします。とはいっても複数の業者に査定依頼をするのは手間も時間もかかります。

不動産一括査定サイトで複数社に査定依頼し、上記の洗いなおした相場価格や、これまで契約していた業者で不満に感じていた部分などを照らし合わせた上で、仲介業者を選びなおすことが、これまで売れなかった家を売るための近道なのではないでしょうか。

家を売りたい

COPYRIGHT© 2016 家を売りたいけどローンが残っている~不動産屋に相談したい ALL RIGHTS RESERVED.